SUPER GTとは

SUPER GTとは

「改造した市販車」が競う国内最高峰のレース

2015supergt-img.jpg

SUPER GTは、「改造した市販車」が競う最高時速280キロ以上の国内最高峰のレースです。 身近に世界レベルのレースを楽しめる、日本では最も人気があるシリーズ。

機能差の2つのクラス

スーパーGTは性能差のあるGT500クラスとGT300クラスの2つのクラスに分かれており、 エンジンのパワー調整や改造できる範囲も異なり速さに差を生ませている。 この性能の違うクラスのマシンが一緒に走るためサーキットの様々なところで観客が楽しめるようなバトルが勃発する。
※GT500クラスは、ホンダ、トヨタ、日産の3メーカー
※GT300クラスは2012年からは主にヨーロッパメーカー(PORSCHE、BMW、FERRARI、LAMBORGHINI、MACLARENなど)のFIA GT3マシンも多く投入されている。(FIAとは国際自動車連盟のこと。)